2005年12月05日

ダイエット[21日目]

目標体重:66.0kg
目標までの残り:-10.4kg
[ダイエットグラフ表示]
一回目測定
体重:76.0kg
体脂肪率:30.0%
BMI:27.6
二回目測定
体重:76.4kg
体脂肪率:29.2%
BMI:27.7
食事
朝食
プロテイン
昼食
湯豆腐
夕食
プロテイン
体重が76.4kgに増えた。ちょっとショック
posted by むっちゃん at 12:00| 普通普通| Comment(0) | TrackBack(0) | ダイエット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月04日

ベルファストでジョージ・ベストと最後の別れ

[ベルファスト 3日 ロイター]先月25日に多臓器不全のため59歳で亡くなった、元北アイルランド代表でマンチェスターUの伝説の名プレーヤー、ジョージ・ベスト氏の葬儀が3日、ベルファストで行なわれた。北アイルランドが生んだスーパースターに最後の別れを告げるため、何万もの人々が集まった。

 ベストの自宅からストーモント議会議事堂までの通りには、冷たい雨のなか、幾重にも人垣ができた。また、葬儀会場となったストーモント議会議事堂の周りにも、3万人が集まった。

 人々はゆっくりと進む葬列を拍手で送り、花やリース、応援用マフラーを投げる人も。「今のサッカー界に全盛期のベストを凌ぐ選手はいないよ」と語るサポーターもおり、『さよならジョージ、サッカー界のエルヴィス(プレスリー)』と書かれた横断幕を掲げる人もいた。

 葬儀には、マンチェスターUのアレックス・ファーガソン監督らサッカー界のビッグネームも駈け付け、内部の様子は屋外に設置された大型スクリーンを通して、ライブで伝えられた。また、イングランド代表のエリクソン監督、元北アイルランド代表キーパーのジェニングスらのほか、北アイルランド出身のボクサー、バリー・マクギガンも参列した。

 1968年にはマンチェスターUでチャンピオンズカップ(現チャンピオンズリーグ)のタイトルを獲得するとともに、欧州年間最優秀選手(バロンドール)にも輝いたベスト。ピッチでの活躍はもちろん、ポップスターのような風貌も人々を虜にし、「5人目のビートルズ」と称された。

 また、宗教や政治の違いで内紛が続いてきた北アイルランドにとっても、その絶大な人気は助けとなった。

 集まった300人ほどの友人、親族、要人に向けて、ベストの姉妹であるバーバラは「ジョージは世界中の人たちを結び付けたし、特に北アイルランドの人たちを団結させてくれた」と語りかけた。

 そして、ベストを最後まで担当したウィリアムズ教授は「彼はみんなに愛されてた。(2002年の)肝臓移植でよくなり過ぎて、また誘惑に負けてしまったね。あれが終わりの始まりだった」と振り返った。

 ベストの棺は葬儀のあと、身内だけに見守られて、ローズローン墓地にあるベスト家の墓に、母親のアンの隣に埋葬された。

[Copyright(C)2005ロイタージャパン]
posted by むっちゃん at 21:57| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ダイエット[20日目]

目標体重:66.0kg
目標までの残り:-9.8kg
[ダイエットグラフ表示]
一回目測定
体重:74.8kg
体脂肪率:29.7%
BMI:27.1
二回目測定
体重:75.8kg
体脂肪率:29.6%
BMI:27.5
食事
朝食
菓子パン1個
昼食
ゴーヤチャンプル
夕食
プロテイン
鼻風邪をひいて体調が悪い。一日横になっていた。
posted by むっちゃん at 12:00| 普通普通| Comment(0) | TrackBack(0) | ダイエット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月03日

ダイエット[19日目]

目標体重:66.0kg
目標までの残り:-10.0kg
[ダイエットグラフ表示]
一回目測定
体重:75.6kg
体脂肪率:29.7%
BMI:27.4
二回目測定
体重:76.0kg
体脂肪率:29.8%
BMI:27.6
食事
朝食
食パン1枚
昼食
油ぞーめん
夕食
菓子パン1個
今日は、お昼に油ぞーめんを食べた。夜は、今日も菓子パン1個
posted by むっちゃん at 12:00| 普通普通| Comment(0) | TrackBack(0) | ダイエット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月02日

ダイエット[18日目]

目標体重:66.0kg
目標までの残り:-10.4kg
[ダイエットグラフ表示]
一回目測定
体重:76.2kg
体脂肪率:27.6%
BMI:27.7
二回目測定
体重:76.4kg
体脂肪率:27.3%
BMI:27.7
食事
朝食
食パン1枚
昼食
ビーフステーキセット
夕食
菓子パン1個
夕食を3日間、菓子パン1個にして体重微減。
posted by むっちゃん at 12:00| 普通普通| Comment(0) | TrackBack(0) | ダイエット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月01日

ダイエット[17日目]

目標体重:66.0kg
目標までの残り:-10.6kg
[ダイエットグラフ表示]
一回目測定
体重:76.6kg
体脂肪率:27.7%
BMI:27.8
食事
朝食
食パン1枚
12月1日(木)夜。
体重:76.6
体脂肪率:27.8
posted by むっちゃん at 12:00| 普通普通| Comment(0) | TrackBack(0) | ダイエット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月29日

ロナウジーニョ、バロンドール受賞

仏『フランス・フットボール』誌は現地時間28日(以下現地時間)、2005年度の欧州年間最優秀選手(バロンドール)にバルセロナ(スペイン)所属のブラジル代表FWロナウジーニョ(25)を選出した。ロナウジーニョは初の受賞だが、昨年12月に輝いたFIFA年間最優秀選手、今年9月の国際プロサッカー選手協会連盟・年間最優秀選手に続き、年間表彰の“ハットトリック”となった。

 授賞式の壇上に立ったロナウジーニョは、「夢が叶った。これまでこの賞に輝いてきた偉大な選手たちと肩を並べることができて光栄に思う。今後も彼らと同列に扱ってもらえるよう一生懸命プレーしたいし、この賞がその励みになる。サッカーという自分の一番好きなことを仕事にできた。これからも自分が楽しむとともに、多くの人々をハッピーにしたい」とスピーチし、ボールをかたどった黄金のトロフィーにキスをした。

 バロンドールはヨーロッパ各国の記者による投票で選出され、ロナウジーニョは225ポイントを集めた。第2位はチェルシー(イングランド)の大躍進に貢献したMFフランク・ランパード(148ポイント)、第3位はリヴァプール(イングランド)がチャンピオンズリーグで優勝する原動力となったMFスティーヴン・ジェラード(142ポイント)。4位がFWティエリ・アンリ(41ポイント/アーセナル:イングランド)、昨年受賞のFWアンドリー・シェフチェンコ(ミラン:イタリア)は33ポイントで5位だった。
posted by むっちゃん at 20:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月27日

朝青竜、7連覇

17年大相撲十一月場所十四日目 満員御礼。横綱・朝青龍 大関・魁皇を寄り切りで下し13−1で優勝を決め 史上初の7連覇を果たした。勝ち名乗りを受ける横綱の目には涙。横綱は一人だけ時限の違う域に達しているかのようだ。今日も勝って年間84勝の新記録で、有終の美を飾ることだろう。大関・千代大海 関脇・琴欧州にすくい投げで敗れ11−3、関脇・琴欧州は大関昇進に一気に近付いた。
posted by むっちゃん at 09:27| Comment(0) | TrackBack(9) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月24日

ミッシェル・ウィーが男子プロに挑戦

16歳の天才少女プロ、ミッシェル・ウィー(米)が、日本男子ツアーに殴り込みをかける。
 24日開幕のカシオワールドオープンゴルフトーナメント(高知県・Kochi黒潮CC)に出場するウィーの予選通過に世界中の注目が集まるが、本人は「目標は優勝」とキッパリ宣言。男子ツアー6試合目での予選通過どころか、No.1の座を目指して突っ走る構えだ。
少女は牙を剥く。同伴プレーヤーの横田真一、手嶋多一の2人の複雑な表情をヨソに、ひたすら前向き。日本ツアーの予選通過、そして上位入賞を足がかりに、マスターズ参戦という夢までの道のりを、ひたすら描いている。
posted by むっちゃん at 19:27| Comment(0) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月23日

グラチャン男子バレー、エジプト戦日本辛勝

【スターティングメンバー】

 セッター 宇佐美    センター 斎藤  
 レフト  越川     レフト  甲斐   
 ライト  荻野     センター 山村  
 リベロ  津曲 

  日本は第1セットまずまずの滑り出し。宇佐美のサーブ、越川の
 スパイクなどで点を重ね、8−4と大差をつけて1回目のテクニカ
 ルタイムアウトへ。その後も5連続得点を奪うなど、結局、このセッ
トは25−16と大差をつけて日本がとる。

  第2セット中盤、松永がピンチサーバーで入る。ここで相手を崩
 したいところだが、エジプトもそう簡単に点を取らしてはくれない。
 終盤まで一進一退の攻防が続き、結局、先に均衡をやぶったエジプ
 トがこのセットをとる。第3セットは第1セットとは全く逆の展開
 となる。エジプトが25−14の大差で日本を下す。

  第4セット、スターティングメンバーに柴田が入る。これが功を
 奏したか? 終盤には柴田がブロックポイントを数多く出し、日本
 のムードを一気に盛り上げる。エジプトも4番のサハーラにボール
 を集めるが、斎藤らのブロックでこのピンチを切り抜ける。結局、
 このセットもわずかな差で日本が奪取。

  両者後が無い第5セット。日本は荻野のスパイクが炸裂し、どと
 うの6連続ポイントで一気にエジプトを突き放す。そのまま日本は
 逃げ切り、15−5の大差でエジプトを下す。
 

posted by むっちゃん at 06:54| Comment(0) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。