2005年11月16日

朝青竜あぶなげない出出し

大相撲九州場所は3日目まで終わり、朝青竜が危なげないスタートをきっている。今場所、7場所連続優勝、年間6場所完全制覇、年間最多勝利がかかっているだけに気合もひとしお。大関取りに臨む琴欧州は、初日垣添に不覚を取るが、二日目に普天王戦の不戦勝を拾い、3日目は出島を寄り切った。大関、千代大海、魁皇、栃東は1敗を喫している。
posted by むっちゃん at 07:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。